パロマ

パロマ製給湯器の評判を調査。主な製品の特徴やラインナップなどの情報もまとめています。

パロマ給湯器の評判や口コミは?

他の大手給湯器メーカーよりも機種が少なく、選ぶ幅はそう多くはありません。ただ「ボイス&インターフォン」機能に惹かれてパロマのエコジョーズにしました。

一頃は事故でマスコミでも騒がれていましたが、今は安全性も向上しているので安心して使ってます。

パロマの給湯器にしたのは取り付けが簡単だったから。強化ガスホース、給水管は前のものをそのまま使いました。ビス3本で簡単についたのは驚きです。

音声お知らせ機能もきちんと機能していますし、それでいてお手ごろ価格なのは嬉しい限りです。

パロマかリンナイかで迷ったのですが、デザインはパロマの方がすっきりしており、また音声で知らせる機能もついていたのでこちらにしました。実際に設置してみたところ、とても使いやすく満足しています。

パロマ給湯器の購入ならこの会社!ベスト5

利用者に配慮した機能が特徴のパロマ給湯器

パロマの給湯器は、利用者に親切な機能が搭載されたタイプが人気です。お湯張り・保温・お湯たしといった基本機能は、全て自動で行ってくれます。

また、湯船の栓を抜くと追焚き用配管が洗浄されるシステムや、半身浴や洗顔に最適な32℃・35℃の低温出湯に対応しているなど、痒いところに手が届く機能を多数取り入れています。

なかでも特に評判の給湯器は、「Q機能」を搭載したものです。これはお湯を出した時に熱湯が出て、その後に冷たい水が出てきて、最後に適温のお湯が出る冷水サンドイッチ現象をなくすもの。この機能が搭載されている給湯器は、蛇口をひねった瞬間から適温のお湯がでてきます。

もちろんエコジョーズに対応した給湯器も多く取り揃えているので、省エネを考えている家庭にも対応できます。

主な給湯器の製品情報

■給湯+おいだきタイプ(エコジョーズ・壁掛け型)
品番:FH-E204AWADL(E)
本体価格:404,250円(税込み)
※年間のガス代が約12,000円お得。スイッチひとつで、自動お湯はりから自動保温、自動たし湯までできるフルオートタイプです。

■給湯+おいだきタイプ(壁掛け型高温水供給)
品番:FH-202ZAW(S)
本体価格:189,000円(税込み)
※いつでも適温シャワーが利用できる「Q機能」搭載。壁面火災防止装置付き。

■給湯専用タイプ(壁掛型エコジョーズ)
品番:PH-EM204EWHL(R)
本体価格:173,250円(税込み)
※「Q機能」「壁面火災防止装置」付き、設定湯量が流れると自動的にお湯を止めるオートストップタイプ。